FC2ブログ
めいが思ったことを適当に…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  [スポンサー広告]
オズの魔法使い
オズの魔法使い

オズの魔法使い

監督:ビクター・フレミング

出演:ドロシー…ジュディ・ガーランド
     カカシ…レイ・ボルジャー  
    ブリキ…ジャック・ヘイリー
     ライオン…バート・ラー  



物語は

カンザスに住むドロシーはある日竜巻に巻き込まれ
愛犬トトと夢の国オズに迷い込んでしまう。
故郷に帰るため、途中出会ったカカシブリキライオン達と
それぞれの願いを叶えてもらう為
オズの魔法使いが住むというエメラルドシティを目指す。




BSで放送されていたのを観ました。
実は映画をというかオズの魔法使いという作品
ちゃんと見るのはこれが初めてです。
有名な作品ですね、おもしろかったです。




↓ネタバレ注意↓


1939年に公開だから67年前の作品、
とてもそうとは思えない映像に本当にビックリしました。
そしていい映画は何年たってもいいんだなと思いました。

現実の世界がモノクロ、魔法の国がカラー
このカラーがすごいキレイです。
魔法の国というかおもちゃの国みたいな感じで
とりあえずかわいいんです。

翼の生えた猿が飛ぶ姿とか時代を感じましたが
それが逆に私はこの映画にあっているように感じました。


有名な作品だから映画・テレビ・漫画などにチョロチョロ出てきますよね
私はそういうので知ったオズの魔法使いの知識のみだったので
知ってるような気がしていました。
今回見てみると、やっぱり初めて見ると確信しました。
「かかとを3回鳴らして家に帰りたい」
というのはなぜか知っていましたね。


魔女につかまったドロシーがおびえて泣く姿が
本当にかわいくてたまりませんでした。
そして助けにきたカカシ・ブリキ・ライオンと逃げるところが
大丈夫かとドキドキしながら見ていました。


脳みそのほしいカカシ
心がほしいブリキ
勇気がほしいライオン

この願い、最後は魔法で簡単に叶えるんだったら
ちょっと嫌だなと思っていたら
そうじゃなくてよかったです。
この願いの叶えかた?が何かすごいよかったです。


「おうちが一番!!」




スポンサーサイト
  c:7   t:0   [映画]
こんばんは。
はじめまして。
私もこの映画を見ました。
ビデオテープを買ってきて、じっくりと色の美しさなどを見比べたりしました。
シャーリー・テンプル主演の「小公女」もよかったです。
by: ぶ~にゃん | 2006.06.23 21:39 | URL | edit
めいさんへ
もう1つ、オススメの映画は「赤い靴」というバレエをテーマにした映画です。
主演の女優さんはモイラ・00XXという女優さんでした。
この映画は女性が仕事と結婚の両立させることの難しさをテーマにしています。
作家の有吉佐和子さんが感動させた作品です。
by: ぶ~にゃん | 2006.06.23 21:46 | URL | edit
ぶ~にゃんさんへ
コメントありがとうございます。
本当に映像きれいでしたよね。
おすすめの映画教えて頂いてありがとうございます。
また見させてもらいますね。
by: めい | 2006.06.23 23:01 | URL | edit
めいさん、こんばんは。
「ぶ~にゃん・わ~るど」にいらしてくださってありがとうございます。
これからも色々と映画の話とか出来れば楽しいでしょうね!
よろしくお願いします。
by: ぶ~にゃん | 2006.06.24 20:43 | URL | edit
この映画、まだ見たこと無いんです!今度、レンタルで借りてこようと思います!
by: 淳 | 2006.06.25 01:03 | URL | edit
実は・・・今度、衛生映画劇場で、私の大好きな映画を放送するので、ここで紹介します!
チャンプ THE CHAMP 1979年・アメリカ 7月3日(月) 後7:55~後9:59
父と子の深いきずなを描いた感動作。かつての世界チャンピオンのボクサーは、酒とギャンブルにおぼれ、落ちぶれた生活を送っていた。妻からも見放された彼だったが、息子だけは彼を“チャンプ”と呼び、尊敬のまなざしをおくっていた。そんな息子のために、父は再起をかけて再びリングに立つことを決意する。父親役のジョン・ボイトが好演し、息子役のリッキー・シュローダーの無邪気な演技は見る人の涙をさそう。・・・
この映画は、特に私が好きな映画の一つです。もし、良かったら、BS2で観て下さい!
(ちなみに、7月5日(水) 後8:00~後9:57 に「ライフ・イズ・ビューティフル」も放送されます!)
by: 淳 | 2006.06.25 01:14 | URL | edit
淳さんへ
一度観てみる価値は充分あると思いますよ。
ドロシーがホントにかわいい!!
いつも映画の紹介ありがとうございます。
イロイロ教えてもらって次見るものの参考になります。
by: めい | 2006.06.25 19:52 | URL | edit












管理者にだけ表示を許可する

http://meinoheya.blog72.fc2.com/tb.php/34-3f9bb018
このブログについて| HOME | 嫌われ松子の一生
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。